施術費用や種類、注意点等|平均的な相場の料金を知っておくと安心です

平均的な相場の料金を知っておくと安心です

サイトメニュー

施術費用や種類、注意点等

手術室

自分の好みや都合に合わせて、施術を選ぼう

鼻を切らないタイプの費用は、10万円程、切るタイプの費用は15万円から50万円程になることが多いです。切らないタイプに比べて、切るタイプの整形は高額ですが、半永久的に持続する効果が期待できます。逆に、切らないタイプは、プチ整形並みに安く施術を受けることができます。お試しで施術を受けてみたい方に、おすすめです。切らないタイプの施術には、ヒアルロン酸の注射があります。高くしたいところに、ヒアルロン酸を打つことで、長くて1年程効果が持続します。注射だけで手軽に高くできるので、人気となっています。金額は、1ccにつき約7万円前後です。ヒアルロン酸と並んで多いのは、糸で縫うタイプの施術です。溶ける糸をそのまま中に埋め込み、高さを調整する方法です。糸はそのまま自然と溶けるので、抜糸の必要はありません。高さだけではなく、小鼻を小さくする方法にも使われます。高さを調整する施術であれば6万円前後から、小さくする施術なら15万円前後からになります。切る手術で多いのは、隆鼻術と呼ばれる方法です。プロテーゼと呼ばれる軟骨に近い素材を鼻の中に入れ、高さを出す方法となります。この隆鼻術は、安いところで10万円からとなっています。プロテーゼの他にゴアテックスと呼ばれる素材もあります。プロテーゼよりしっかりとしている素材でできていますが、割高です。切開による手術方法は、この他にも様々にあります。切開は、ダウンタイムが長いですが、その分あらゆる状態に対応することができます。仕上がりにこだわりがある方は、切開もおすすめです。

鼻整形による手術や施術を受けたあと、保証やアフターケアがあるかを確認することは、大事です。保証がつくかどうかも病院によります。手術を受けると、しばらくはダウンタイムが続きます。ダウンタイム中は、痛みが出たり、腫れたりすることがあります。そういった場合、無料でアフターケアを受けられることもあります。例えば、腫れを抑えるためのパックや、薬の処置などです。鼻の整形を受けたあと、何か問題があった場合、保証がなければ修正費用が発生してしまいます。できれば、保証やアフターケアが充実した病院を選びましょう。また、支払い方法は病院によって異なりますが、全ての病院で現金による支払いができます。また、クレジットカードの支払いも対応していますので、持っているカードが対応可能かどうかHPで確認しておくといいでしょう。注意点としては、クレジットカードの名義と利用限度額です。名義は施術を受けた本人以外のものは使えません。そして、施術の費用が限度額を越えてしまっていると、支払いができないので、その場合は現金による支払いになります。医療費が多額の場合は、医療ローンでの支払いもできます。医療ローンは、通常のローンとは違い、金利が低くなっています。ローンを組みたいと考えている方は、身分証明書やその他提出類が必要になりますので、事前に用意することになります。クレジットカードやローンによる支払いになった場合、分割での返済になっていくので、手数料や金利が毎回かかります。自身の都合に合わせて支払い方法を選びましょう。

Copyright© 2019 平均的な相場の料金を知っておくと安心です All Rights Reserved.